hoikupedia-logo

マスキングテープはカナダの子供達に大人気!

告知
日本の保育士資格を書き換えてカナダで保育士をしてみませんか?詳細はこちらから!
Chloe

さて、先日はPA DAYのヘルプとして幼稚園のクラスを担当してきました☆

 

PA DAY??

以前バンクーバーにいた頃にもお話ししたことがあるのはPD DAYなんですが・・・実は内容は全く一緒で、呼び方が違うだけ!

PA DAY: Professional Activity day  (Ontario州)
PD DAY: Professional Development day (BC州)

先生たちがスキル向上、パフォーマンス向上のためにワークショップを受けたり、クラスルームのアレンジをしたりする日で、オンタリオ州では2ヶ月に1度はこういう日があります。もちろん子供達にはお休みの日となるのですが、両親共働きの家庭なんかはデイケアを利用したりします。

 

この日私が担当したのは8人の子供達で、みんなアートが好きなので、日本から持ってきた穴あけパンチとマスキングテープをフリーアート用に持っていきました!

 

 

実は日本では大人気のカラフルなマスキングテープなんですが、カナダではなかなか見かけません・・・。

 

あっても高いので中々子供に自由に触らせるのは勇気がいる・・・笑ということでデイケアなんかで見かけることはなく、この日の子供達も初めてマスキングテープを見たようで、興味深々!!

 

マスキングテープは割と子供達でも手で簡単にちぎれるので、「こーやってちぎってペタペタ貼ったり、自由に使っていいよ!」と言うと、皆真剣な面持ちでマスキングテープと格闘しながら思い思いの作品を作っていました!!

rps20141210_121659_885

そして出来上がった作品がこちら↓↓

rps20141210_121857_606

題してCHRISTMAS WINDOW

 

学校がカトリック系なことやクリスマスが近いこともあり子供達の話題は今サンタやクリスマスのことばかり!そういったところから生まれたアート作品なのでした☆

 

1時間くらいずーーーっとアートテーブルに向かって集中している子も何人かいて、大成功なアクティビティとなりました!こういうシンプルなものでも子供達の刺激になるんですよね☆

 

今回のように日本から持ってきた文房具やアート材料に助けられたことは数えきれないほど・・・・。

 

おりがみはもちろんステッカーやラッピングペーパーなどなど同じ物でも国が違うとデザインも珍しかったりして、子供達や先生達にも人気で重宝されます☆(特に日本のものは可愛くて子供達が使いたくなるようにできている笑)

 

もし皆さんが海外で子供と関わることがあるのなら、日本の文房具、特にマスキングテープや色んな形の穴あけパンチは持って行っておくと色んな場面で活躍してくれること間違いなしですよ!!

 

それでは今日はこの辺で!!

 

 

 

 

Chloe
この記事を書いた人
バンクーバーアイランドにある州立大学のECEプログラム卒業後、ECEフルライセンスを取得し、Infant and Toddler Daycare、Junior Kindergarten等様々な保育施設で保育士として働く。永住権を取得し、保育士経験6年目となった2014年に心機一転、トロントに渡り、幼児教育のBA(学士号)取得を目指し州立大学3年次に編入。現在、大学生と保育士の2足のわらじをはいて毎日奮闘中!
この記事を読んだあなたにおススメ
【2019秋セミナー向け連載】返済不要の奨学金!カナダの保育学校について
【2019秋セミナー向け連載】返済不要の奨学金!カナダの保育学校について
September 13 2019
カナダの保育園にも「慣らし保育」は存在するか
カナダの保育園にも「慣らし保育」は存在するか
March 24 2017
コロナ禍におけるECE界の現状 第一弾
コロナ禍におけるECE界の現状 第一弾
December 25 2020
海外の保育ボランティアで日々発見!
海外の保育ボランティアで日々発見!
January 30 2015