hoikupedia-logo

【カナダ保育士】新型コロナワクチン優先接種

告知
日本の保育士資格を書き換えてカナダで保育士をしてみませんか?詳細はこちらから!
公開日:
最終更新日:

カナダBC州では4月よりfront-line priority workers とされている保育士は優先的にワクチンが受けられると発表がありました。

3月22日現在カナダ国内でワクチンを接種した人(少なくとも1回)は人口の8.89%で高齢者や医療従事者などを筆頭に急ピッチで進められています。保育士もfront-line priority workers(最前線の優先労働者)としてこれに続き4月よりワクチン接種がスタートするということです。

【カナダで承認されているワクチン】Pfizer, Moderna, AstraZeneca and Johnson & Johnson

※雇用主によってワクチン接種のスケジュールが調整されるので、保育士自身が個別に予約したりする必要は無いとのことです。

5月〜6月には最後の【Phase 4】59〜18歳の年齢の人全員の接種が開始される予定なので、当初の計画よりも早く進んでいるようです。保育現場で働く保育士はどうしても子供との距離が近くなってしまうので不安という方も多かったと思いますが、安心して働けるようになる日は近そうです。

この記事を書いた人
主にカナダBC州で保育留学をお考えの皆さんのお手伝いをさせていただいています。カナダ保育に関するご相談はお問い合わせフォームからお気軽にくださいね!
この記事を読んだあなたにおススメ
2022年度カナダワーキングホリデー募集開始
2022年度カナダワーキングホリデー募集開始
January 14 2022
【セミナー告知:9月24日(土)午前10時】高校生、現役保育学生必見!今から知っておきたい海外就職
【セミナー告知:9月24日(土)午前10時】高校生、現役保育学生必見!今から知っておきた…
September 02 2022
日本から応募OK!【1月スタート】バンクーバーエリアで保育士募集2名
日本から応募OK!【1月スタート】バンクーバーエリアで保育士募集2名
October 29 2021
2021年1月7日以降のカナダ渡航に関するPCR検査について
2021年1月7日以降のカナダ渡航に関するPCR検査について
January 07 2021