hoikupedia-logo

現在バンクーバーの生活はどんな感じ?

告知
日本の保育士資格を書き換えてカナダで保育士をしてみませんか?詳細はこちらから!

今回は現在の学校やバンクーバーの様子、日常生活をご紹介したいと思います!

カナダでの生活を開始してからあっという間に3か月がたちました

平日の朝は毎日デイケアにてボランティアをしているので、ほっと一息つく間もなく時が過ぎ、学校も半分終了!

はやいですね~

学校の様子

学校の話からお伝えしますが、8月中旬から開始される次のタームから完全対面授業になります

今までは月火のみ対面授業、水木金はZoom授業でした!

徐々に日常が戻ってきていますよ

正直午前中はバタバタしているので、時間を有効的に使えるオンライン授業はありがたかったです…

でも対面の方が、クラスメイトに会える利点と、ずっとパソコンに向かって座っているよりも授業時間は短く感じますね

以前のブログでもお伝えしましたが、クラスメイトは多国籍!

毎回日本人の感覚にはないような意見と、授業態度(笑)で新鮮

グループアサイメントは、かなり大変ですよ

なんたって多文化の融合ですから、同じ価値観で課題は進んでいきません!涙

ちなみに、図書館や学生の味方Tim Hortonsにて課題を一緒にすることもあります

クラスメイトとは、WhatsAppというアプリでやりとりをすることが多く、グループをアサイメント毎に作って課題用連絡手段としても使っています

そういえば、文化の違いを日々感じるのですが、オンライン試験真っ最中に全体グループにクラスメイトからメッセージが… 

「Final examも終わったことだし、Beach行こう! Does anyone want to see me?」 

いやいや、まだみんな試験終わってないよ?

表現も前向き過ぎて、失笑

本当に愉快な仲間たちです

私はビジネスを専攻しているので、保育の専門とはまた違った体験ができています

先日は、対面授業にて人生で初めてCold Call (勧誘電話)をし、$5000の高価な椅子をカスタマー役の先生にセールスする課題が出ました

人前で話す訓練、交渉力など、以前はピンとこなかった英語にも触れるようになりました

実際保育士には不要なスキルかもしれませんが、ここで学ぶことは必ずどこかで生きてくるように感じています

日常は?

さて、バンクーバーの様子ですが、マスク着用も任意になり、緩和されてからは日常が戻りつつあります!

ちなみに私は、学校内、バス内、モールやスーパーなど買い物の際に密室を感じる場合はマスクを着用していますが、外では着用していないことも多いです(デイケアでのボランティア時は着用しています)

夏場のマスクはしんどいですよね

日本と違って、バンクーバーは湿気がないので助かります

先日、近所にてArt&MusicのFestivalが開かれ、フードトラックや地元のアーティストの作品が販売されていて、夏のバンクーバーらしく活気にあふれていました

最近私は過去に働いていたデイケアの元同僚や、保育専門学校時代の友人との再会で週末は食事に行くことも増えてきました

Beach沿いのカフェにて

誕生日には島でカヤックに挑戦!

Bowen Islandにて

晴れればハイキング!

自宅付近のtrail

自然派な遊びが好きならカナダはおすすめです!

バンクーバーの夏は短いので楽しまないと!

とはいっても不安ですよ、Allieさん。

本当にカナダは大丈夫なんですか?

という方もいらっしゃいますよね

私も最初はカナダ行きへの不安を感じていました…

でも今では、やはり春に出発を決断してよかったと思っています

当初、2週間隔離が解除される頃に出発しようという選択肢もありましたが、私の場合は日本に残って、いつになるか分からない制限緩和を待つことの方がストレスでしたし、何よりカナダではすべきこと、したいことが山ほどあって、日本に残ってもカナダにわたるまでの短期間にすることが無かったのです

そして悩んでいる時間がもったいないとも感じました

日本はコロナもオリンピックもあり、ざわざわしていますし、留学自体が不安ですよね

不安の方が大きいのか、挑戦してみたいワクワクが大きいのか、再度ご自身の心に聞いてみましょう

実際動いてみた個人的な感想としては、ちょっとの勇気で、案外決めると動けます

大丈夫です

焦りは禁物ですが、タイミングを逃さないことも夢に向かう第一歩です

これから雨の日が多くなってきますが、メープルリーフが紅葉する時期も大好きです

とっても素敵ですよ

色とりどりの落ち葉で道路が埋まるんです

撮影したら、投稿させていただきますね

みなさんの留学への気持ちが少しでも前向きになることを願っています

応援しています

参考になれば嬉しいです

ありがとうございました

Allie

著書紹介 
『海外で羽ばたく日本人保育士 You are my best teacher ever in the whole world!』
Amazonにて発売中: https://www.amazon.co.jp/gp/product/4865222529

【Episode 8】https://hoikupedia.com/blogs/2021/07/volunteer_daycare_in_canada/

この記事を書いた人
海外への憧れが強く、幼稚園3年勤務後アメリカでのオペアプログラムに参加。英語が話せる保育士になると決心し、カナダ・オーストラリアの保育園で経験を積む。その後母校短大で未来の保育者のサポートをしながら、執筆活動に挑戦。現在バンクーバー在住。カナダ移民を視野にいれ、ゼロからの再出発。ちゃっかり者の末っ子長女。感受性豊かで、夢を諦めない行動派。愛と笑顔は万国共通。Instagramアカウント @allie_childcare
この記事を読んだあなたにおススメ
Back to school!! たくさんの新入生がやってきました!
Back to school!! たくさんの新入生がやってきました!
October 01 2019
海外保育ボランティアで感じた「言葉がけ」の大切さ
海外保育ボランティアで感じた「言葉がけ」の大切さ
January 22 2015
Father’s Day 父の日にカナダでは何をする?
Father's Day 父の日にカナダでは何をする?
June 05 2019
I do volunteer work here
I do volunteer work here
May 13 2014