hoikupedia-logo

【カナダで就職が決まりました】就活から面接の様子を公開

告知
日本の保育士資格を書き換えてカナダで保育士をしてみませんか?詳細はこちらから!

この度、保育士免許更新を完了し、無事に新しいライセンスも届いたので、11月からカナダのバンクーバーにある保育園にて保育士として働き始めたAllieです!

怒涛の10月…

カナダ入国から休む暇もなく、ビジネスの学校と保育ボランティアを毎日コツコツこなしていた私

その中でも10月下旬は特に忙しく、学校卒業前の課題に追われ、保育士免許のワークショップ、就職活動、保育ボランティアと目まぐるしい日々を送っていました

前回のブログでは、就職先候補が何件かあることをご紹介させていただきましたが、個人的に一番興味の強かった芸術に力を入れている園の面接を受けてみることに決め、とんとん拍子に話が進み、現在はそのデイケアで働いています

私が出版した著書の中に、「長い人生の中のほんの一瞬の頑張りで、人生が変わる」と書きましたが、本当にその通りだなあと改めて感じました

では今回は、就職した園の面接の様子をシェアしていきたいと思います

どうやって応募先を見つけたの?

私は免許更新が完了する頃に、ECE from Japanに再登録し、その後いくつか園から面接の連絡をいただいていました。現在働いている園の募集が出た際に、気になるな~ と感じていた矢先、先方から面接オファーをいただいてご縁を感じ、すぐに返信!

10月13日 おすすめ求人としてECE from Japanからメール有
10月14日 デイケアから面接メール有
10月24日 面接&採用決定

ビジネスの学校が11月上旬までのプログラムだったので、卒業後の翌週から働き始めた流れです

さっそくどんな面接だったのかお伝えしますね

正直ほとんど質問されず…

面接中ほぼ私が質問して、気が付いたら1時間半話していました!笑

デイケアのdirectorから質問されたのは、サークルタイムの経験や過去の保育歴、長所、ビザについてでした

私は質問がてんこ盛りでしたので、聞いた質問事項を箇条書きにしたいと思います

  • どんな保育士を探しているのか
  • 先生たちとどうコミュニケーションを取っているか
  • 主な仕事内容
  • 日々の保育の流れ
  • シフト
  • 給料&福利厚生
  • 保育活動
  • 具体的な子どもたちへのかかわり方
  • 働いている先生や子どもたちの様子
  • 保育の中で大切にしていること
  • LMIAのスポンサーについて
  • 仕事開始時期や時間数
  • 住む場所について
  • ポジションが出た理由/前任退職理由

その他、デイケア内を案内していただいている最中にもたくさん質問をしましたよ

  • サークルタイムの様子
  • コーナー保育について
  • Curriculumや月のテーマ(誰が作成するのか等も)
  • 子どもの人数やNationality
  • 環境構成
  • 芸術活動について

などなど…

主に、自分が勤めることを想像しながら質問をしていました

すべての質問に丁寧に、応えてくださるdirector

うん、このデイケアなら大丈夫だ

日曜日の面接だったので、先生方も子どもたちもいない状態でした。Directorに「私が働く上で一番大事にしているのは、Teamworkです」と伝え、園の先生方について改めて最後に聞きました

「Don’t worry. you gonna like them. They’re all nice.」

よし、ここにしよう

少々疑ってもよかったのかもしれませんが、その言葉をいただいた瞬間、ここで働こうと決めました

結果、とても素敵なTeamと共に毎日楽しく働いています

皆さんの就活の参考になると嬉しいです

ちなみに今住んでいるエリアから通勤片道2時間かけて通っていますが、引っ越し先が昨日無事に決まりました

あっという間に年越しを迎えそうですね~

悔いのないよう2021年を過ごしたいものです

カナダで保育士をしたい方、免許更新が必要になる方もいらっしゃると思うので、更新する時にお世話になったワークショップのサイト等今後ご紹介したいと思います

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました

Allie

著書紹介 『海外で羽ばたく日本人保育士 You are my best teacher ever in the whole world!』
Amazonにて発売中: https://www.amazon.co.jp/gp/product/4865222529

Instagram @allie_childcare

【Episode13】https://hoikupedia.com/blogs/2021/10/canadadaycare_dailylife/

この記事を書いた人
海外への憧れが強く、幼稚園3年勤務後アメリカでのオペアプログラムに参加。英語が話せる保育士になると決心し、カナダ・オーストラリアの保育園で経験を積む。その後母校短大で未来の保育者のサポートをしながら、執筆活動に挑戦。現在バンクーバー在住。カナダ移民を視野にいれ、ゼロからの再出発。ちゃっかり者の末っ子長女。感受性豊かで、夢を諦めない行動派。愛と笑顔は万国共通。Instagramアカウント @allie_childcare
この記事を読んだあなたにおススメ
カナダの保育園児・幼稚園児は自由に日記をつける習慣があるみたい!
カナダの保育園児・幼稚園児は自由に日記をつける習慣があるみたい!
June 02 2015
カナダで保育士を目指す人に朗報!これから保育士需要が高まる3つの理由
カナダで保育士を目指す人に朗報!これから保育士需要が高まる3つの理由
September 30 2021
バーナビー さくらチャイルドケアより短期スタッフ募集のお知らせ!
バーナビー さくらチャイルドケアより短期スタッフ募集のお知らせ!
March 09 2017
Voice down please.
Voice down please.
April 22 2014