hoikupedia-logo

留学相談会終了!カナダ保育留学のよくある質問

告知
日本の保育士資格を書き換えてカナダで保育士をしてみませんか?詳細はこちらから!
公開日:
最終更新日:

皆さんこんにちわ!mayです。先日は沖縄でおしゃべり留学相談会をしてきました!ホイクペディアのライターとしては2,3か月たったものの、留学相談会として、留学を検討されている方とお話するのは初めて。でも自分が1〜2年前色々知りたかった情報とか、来てみてわかったことなど同じ留学生の立場からお話できるだろうとは思っていたので、心配はなく逆に楽しみにしてました!平日夜と週末午前中で一回づつ行ったのですが、平日は社会人の方中心、週末は高校生の方も来てくださいましたよー。

写真2

ちなみに留学をしようと思っても、どうしてもインターネット上だと自分の欲しい情報になかなか行き着けなかったり、もどかしいこともありますよね。だからと言って留学エージェントを通すとお金が余計にかかるだろうと思う方も多いと思います。私も当初エージェントなんか通さなくてもと思っていましたが、現地エージェントなら利用してもサポート料金は無料!自分の負担額は変わらないと知って、留学エージェントさんに色々相談して利用することにしました。

そして今、自分が今度は留学を検討されている方に色々お伝えする番!少人数で、皆さんの質問になるべく具体的に答えていくスタイルをとらせていただきました。やってみて思ったのですが、結構皆さん同じことが気になってたりするようなので、今日はよくある質問形式で、相談会で聞かれたことを一部ご紹介しようと思います!

Q.保育士の免許を書き換えについて教えてください。

実は今回相談会に参加していただいた半数の方が現役保育士さんだったんですが、日本の保育士免許はカナダのBC州(バンクーバーのある州です)の保育士免許に書き換えが可能です!必要な書類が諸々あり、申込書とか免許をとった学校の証明書とか色々あるのですが、保育ペディアの運営元であるCOSカナダ留学サポートデスクでは保育士免許書き換えサービスも行っていますので、特に英語力に不安のある方でも安心。(2015年中に申込んでいただけるとお得なキャンペーンも実施中!詳しくはコチラ「保育士免許の書き換えサービスについて」)
カナダの移民局や保険、その他公的機関に対して感じるんですが、ビザや免許など、結構時間がかかるんですよね…。書類に不備があるのでこれを再度提出してくれとか、申請した2ヶ月後に封書で来ることとかザラ。私、個人的にビザや国民保険でだいぶ痛い目みました…(泣)実はこの保育士免許書き換え、平均6〜8か月かかるそう。なのでワーホリを申し込もうと思ってる人にも、それより前に免許書き換えを始めることをオススメしています。せっかくワーホリとれても、免許がなければ保育士として働けませんからね…!

Q.保育士として働く時に、英語力はどれくらい必要ですか?

これはテストのスコアが要求されたりするわけではないので、一概には言えないんですが、ひとまず先生(とか雇い主)とある程度問題なく会話できれば大丈夫なんじゃないでしょうか。要は働きだした時に、この人は問題なくコミュニケーションとれるなと思ってもらえればオッケーだと思います。私はちなみに子供に「What??」って突っ込まれることもあるし、虫の名前とか言われても全然何のことかわからない時も平気であります。笑 いくらテストでいい点取ろうと時事問題に出てきそうなな単語知ってても、意外に「てんとう虫(Ladybug)」とか幼稚園児でも知ってるような単語、知らなくないですか?

Q.保育の勉強をする時、年齢制限とかあるんですか?

いや、全然ないです!日本の大学って、だいたいが18,9歳で、20歳いくとちょっと一目置かれちゃったりしますが、私の今のクラスメイトは、20代も30代もいるし、もっというと40代、50代もいます。(すみません、年齢確認してるわけじゃないので予想ですが笑)子供が独立して勉強を始めた人や、移民目的で学生してる人などもいるし、カナダ人の若い子でも、大学出たけどやっぱり保育が勉強したい!て言って来てる子も。あとは子供がまだ小さいのにパートタイムみたいな感じで大学来てる人さえいます。日本の大学より全然オープンな感じです!

Q. 予算はどれくらい用意すればいいですか?

これは本当にプランによります!ワーホリビザの有無とか、どれだけ学校に通うかとか…例えば、語学学校に半年行きたい人は語学学校三ヶ月行きたい人の倍かかります。当たり前ですが。目安は語学学校フルタイム1ヶ月10〜13万円程度。ちなみに大学に行きながらバイトをして、生活費はバイトでまかなう人もいます。なのでご相談いただければ予算に合わせたプランを一緒に考えることもできます!「保育士免許は持っているけど、多少はカナダでカナダの保育を勉強したい」「J-shineとTESOLを取って帰りたい」などという方にも色々アドバイスできることはあると思いますので、具体的にカナダに保育留学を考えてらっしゃる方はぜひご相談ください!

Q. 物価はどれくらいですか?

私の住んでいるバンクーバーに限って言えば、東京と同じくらいのイメージでしょうか…(東京住んだことないですが笑) 高いのもあれば、安いのもあるんですが、例えば食材は安いところでセールの時に買えば安かったりします。うちの近くのスーパーは、玉ねぎが5〜6個入って100円くらいとか、挽肉100g50円くらいとか。(安い時は、ですよ!)
ただし外食はちょっと高めで、日本でちょっとランチしようと思って700〜800円…とはなかなかいきません。チップや税金もあるのでちょっと食べにいくと1500円くらい。行く店にもよりますけどね。
次に家賃ですが、うちの家賃をぶっちゃけると、ダウンタウンの賃貸マンションでバッチェラーというワンルームよりちょっと広いお部屋で、9万円くらい。畳数はわかりませんが…15〜18畳くらいはあるかな?管理費はないですが、1LDKなどだと10〜12万円くらいでしょうか。
その代わり!光熱費がうちはすごく安いんです。夏は冷房要らず(涼しいので)、冬は全館一括暖房なので電気代負担なし、よって月々2000円くらいです。水道代やガス代はないので、固定費は92000円ほどとなります。(プラスインターネット代がうちは4500円くらいです)
あまりに個人生活ぶちまけすぎですが笑、具体的にお伝えした方がイメージつきますよね!ちなみにこれは旦那と私二人暮らしの場合。シェアハウスなどは場所にもよりますが4万円〜6万円あたりが相場かなと思います。お一人でいらっしゃる方は断然シェアハウスに住んでる人が多いです!ルームメイトという友達もできますし。ホームステイは3食付きで月8万円くらいです。短期の方はホームステイがオススメ!シェアハウス探す方も、初めはホームステイ申し込んで、その後現地でシェアハウス探すというのがオススメですー。物価の話から少しそれましたが笑

Q.カナダとオーストラリアで迷っています。

意外に今回多かったのがこの意見!どちらもワーホリが使える英語圏の国ということで人気が高いんでしょうね。オーストラリア留学は私はあまり考えなかったのであまり詳しくはないのですが、カナダ(バンクーバー)はこういうところだよというのをお伝えさせていただきました!
まず、移民が多いので、世界各国の人と知り合える。アジア、中東、ヨーロッパ、南米…本当にたくさんの国からみんな来ています。親が移民という人も多いので、顔つきはアジア人でも英語のネイティブスピーカーというパターンもよくあります。そしてカナダは英語が第二言語の人に寛容!「アナタ英語しゃべれないのね、じゃあイイわっ」みたいな差別も全然ありません!(私実はアメリカに留学してた時はそんな態度バリバリ取られること多々ありました)
ちなみに私がボランティアしてた保育園はカナダ人2人、ロシア人、中国人、ヨーロッパ人が各一人という構成でした。なのでカナダで働きたいと思っている人も英語が母国語でないからってそんなに気兼ねすることはないんだなーというのが正直な感想。余談ですが、移民が多いイコール各国料理のレストランは基本その国の人がオーナーのため、現地の味がそのまま楽しめます。毎日がバンクーバーワールドフードフェスです。(勝手に命名しましたすみません笑)
また、カナダは基本的にアメリカ英語なので、イギリス英語やオーストラリア英語が苦手な方に選ばれる傾向もあります!特にバンクーバーはアメリカ西海岸のアクセントに近いです。トイレのことはwashroomと言ったりしますけどね!(アメリカではbathroom)
気候もバンクーバーは最高です。よくカナダと聞くだけで、「寒いのでしょう?」と聞かれますが、冬は東京よりあったかいんじゃないかと思います。去年は雪一回しか降ってないですし!夏は言わずもがな日本より断然涼しいです。湿気がないので気温が30度あっても全然快適!沖縄は湿気がすごくて、毎日ベタついていました。笑
カナダのいいところなら何個でもあげれますが、主にお伝えしたのはこんな感じ。移民もしやすいので移住目的の方もカナダを選ぶ人が多かったりもする印象です。

P1190908写真1
来てくださった方々、ありがとうございました♫

学校選びなどももちろん気になりますが、細かいことで気になることってたくさんありますよね!今回は沖縄のみでのおしゃべり留学相談会でしたが、また機会があれば日本にいるたくさんの方にお会いして色々お話したいなと思いました!

この記事を書いた人
カナダ・バンクーバー近郊にある公立大学Capilano Universityで保育を勉強。日本では広告業界で働いていたので保育関連の知識や経験はゼロでしたが、卒業後無事フルタイムの保育士として現地の保育園に就職しました。移住を目標にカナダへ来たので、次の目標は永住権取得。ビザや永住権に関するトピックにも触れながらカナダの保育についての生の情報をお届けします!
この記事を読んだあなたにおススメ
【ナニーインタビュー】カナダでナニーをされている古市あやかさんにインタビューしました
【ナニーインタビュー】カナダでナニーをされている古市あやかさんにインタビューしました
November 01 2018
Got you!! You are it!!
Got you!! You are it!!
June 20 2014
Teacher! Let’s play RICE!
Teacher! Let's play RICE!
May 01 2014
カナダの保育園で人気の、歌とともに読む絵本のご紹介!
カナダの保育園で人気の、歌とともに読む絵本のご紹介!
June 09 2016