hoikupedia-logo

✽外・あそび✽ ~part 1~ 海外の保育ボランティア先での子供達の遊び方

告知
日本の保育士資格を書き換えてカナダで保育士をしてみませんか?詳細はこちらから!
公開日:
最終更新日:

こんにちは(o^^o)♪
今回は海外の保育ボランティア先での「外あそび」の様子について書こうと思います。海外の子も日本の子も「外あそび」は大好き♪♪

先生から「外あそび」に行くよと声がかかると、大喜びの子ども達

外に出ると年齢の高い子達が集まり、「Let’s play hide-and-seek」(かくれんぼ)と言ってお友達を集めていました(^O^)

Let’s play hide-and-seek」の掛け声でお友だちを集め

Rock Paper Scissors」(じゃんけん)で鬼お決めて「かくれんぼ」がスタート♫♪

鬼になった子が数を数え終わると「Ready or not , here I come!」と言って次々とお友だちを探していました(n‘∀‘)η

日本の「かくれんぼ」と違い、「もーいーかーい」や「もーいーよ」のやり取りはなく、鬼の子が数を数え終わったら、

まだ、隠れ途中の子もいるのに「Ready or not, here I come」と言って探しに行ってました。。。。

すぐに見つかった子はふてくされていました(笑)

”数を数えるのが早い” と

見つけられたこの気持ちは世界共通なのかな~(笑)

 

この記事を書いた人
日本で、保育士を5年間していました♫ 海外保育に興味があり、ワーキング・ホリデービザを取得してカナダにきました。海外保育を体験したいと思っていたところに、デイ・ケアーでのボランティア体験ができる事に( ^o^ )✩これから子ども達と先生の関わり方・日本の保育との違いを体験していきたいと思います♫
この記事を読んだあなたにおススメ
【保育カレッジ授業】カナダ保育園でのヘルシーなスナックについて
【保育カレッジ授業】カナダ保育園でのヘルシーなスナックについて
May 15 2020
保育学生のお財布事情
    保育学生のお財布事情
    September 06 2019
    Halloween Party☆保育ボランティアで体験する海外ならではの文化
    Halloween Party☆保育ボランティアで体験する海外ならではの文化
    November 04 2014
    新米保育士の最初の難関!「サークルタイム」とは!?
    新米保育士の最初の難関!「サークルタイム」とは!?
    January 15 2018