hoikupedia-logo

海外保育ボランティアでのお絵かきアクティビティー

告知
日本の保育士資格を書き換えてカナダで保育士をしてみませんか?詳細はこちらから!
公開日:
最終更新日:

こんにちは、カナダのデイケアでボランティアをしているAkikoです(>_<)

今日はお絵かきのお話をしようと思います。

 

子どもたちは遊びの中で、たくさん考え、創造力やイメージを働かせます。そして、大人は子どもたちの遊びを助ける為に、様々な環境を整えます。

20150122_163628710_iOS

↑絵の具を使っての描画

子どもたちが描きたい時に描けるようにと、準備されています。ここに準備されているのは、トレーの中の絵の具とおもちゃの車です。

筆など、描くための道具が無く、どうやって使うのか気になって見ていると、子どもたちが車を手に取り、タイヤに絵の具をつけて紙の上を走らせました。

 

そばで見守る大人は、

「That’s good!」

と励ましたり、

「Do you need more paper?」

と活動を援助していました。

 

絵の具=筆 といった固定概念を取り払い、色々な道具を使うことで子どもたちの描画への興味を促し、また様々な発達段階の子どもたちの経験を

助けているように感じました。

 

20150123_215417000_iOS

↑もちろん、筆も使います^-^

20150122_191305392_iOS

↑戸外での描画

 

チョークを使ってあちこちに、好きなように描いています。開放的な環境の中、活動が制限されることなく、子どもたちは伸び伸びとしています。

また、この日は雨でしたが、雨の水とチョークの粉が混ざるとどうなるか、手で混ぜて確かめる姿も見られました!

 

この記事を書いた人
日本で、11年間保育士として働いていました。自分自身の成長のためにと、ワーキングホリデーでカナダに来ました。子どもたちとの関わりを通して、保育士としての経験を活かすと共に、カナダの保育について学びたいと思います!
この記事を読んだあなたにおススメ
こんなお弁当あり?海外(カナダ)の保育園・幼稚園と日本の園の親目線でみた5つの違い
こんなお弁当あり?海外(カナダ)の保育園・幼稚園と日本の園の親目線でみた5つの違い
April 08 2019
日本の”もしも”に備えた海外移住
日本の”もしも”に備えた海外移住
January 31 2020
カナダの保育園で使用した英語の絵本おすすめベスト5!
カナダの保育園で使用した英語の絵本おすすめベスト5!
May 17 2016
海外で働くために!インターン生Ryonaの今後の目標
海外で働くために!インターン生Ryonaの今後の目標
September 10 2019