hoikupedia-logo

海外保育ボランティアで見つけた楽しい★言葉遊び★

告知
日本の保育士資格を書き換えてカナダで保育士をしてみませんか?詳細はこちらから!
Aya

こんにちは

海外保育ボランティア中のAyaです(^O^)

 

だいぶ涼しくなってきましたが

まだまだ昼間は暑いですね!

 

みなさんは日常の会話の中で

言葉遊びってしますか?

 

あまり日本語では一般的ではないですが

英語ではよくありますよね(^O^)

 

私の中で一番印象的なのは

Harry Potterのウィーズリー兄弟のお菓子の名前です(´∀`)

本を実際に読んだことがないとわかりづらいのですが

ヴォルデモート(悪い人!)のことを

You Know Who

(日本語訳では「名前を言ってはいけない人」と訳されてました)

といいます。

それにかけてウィーズリー兄弟が自分の商品を

U-No-Poo

(確か食べるとお腹こわすおかしです笑)

と名づけていました笑

 

前置きが長くなりましたが、

ウィーズリー兄弟のようにウィットに富んだ言葉遊びでなくても

日常の中で子供たちもよく韻を踏むなどの言葉遊びを使っています(^O^)

 

一番良く聞くのが

Super duper

要するに「すーーーーっごい」ってことですよね。

erで韻を踏んでます(・∀・)

この間二人の子供が車遊びで

子供①’Mine’s super duper fast!’

子供②’Mine’s super duper loper fast!!’

子供①’Mine’s super duper loper …… fast!!’

「どっちの車が早いか」を競っていていました笑

 

Easy squeezy lemon

も子供たちのお気に入りです♥

「簡単!」っていうだけで

あまり意味はないんですけどね笑

ジャングルジムで遊びながら

This is easy squeezy lemon!!’

とみんな叫んでいました(・∀・)♥

子供は自分が「できる」ことを見せたがるので

‘Look at me!!’

とアクロバティックな技を見せてくれます(^O^)

そして決め台詞のように

This is easy squeezy lemon!!’

としめるのがここのデイケアの子達のやり方です笑

<<デイケアの遊び場>>

photo7

 

限られた時間しか過ごせていませんが

子供たちもだいぶ私に慣れてきたので(笑)

子供とどんなお話をしているかもお伝えできたらいいと思います

Aya
この記事を書いた人
カナダの保育園で保育ボランティア中。 日本で5年間英語教員として勤務し、ワーホリでカナダへ渡航、 日本での経験を活かし文化や保育という違う環境で教育に携わり経験を積んでいる。
この記事を読んだあなたにおススメ
Sit down on your bum please
Sit down on your bum please
July 24 2014
Honamiによるカナダの保育園訪問レポート
Honamiによるカナダの保育園訪問レポート
August 22 2019
何が何でもLMIA Work Permitを取得する!!LMIA Work Permit取得の為の就活テクを紹介します。
何が何でもLMIA Work Permitを取得する!!LMIA Work Permit…
February 12 2018
コロナ禍におけるECE界の現状 第二弾
コロナ禍におけるECE界の現状 第二弾
December 25 2020