hoikupedia-logo

Itsy Bitsy Spider

告知
日本の保育士資格を書き換えてカナダで保育士をしてみませんか?詳細はこちらから!
公開日:
最終更新日:

こんにちは、早紀です。

今日はプレスクールのグラジュエーション・コンサート。みんなで頑張って練習した歌を、お父さんやお母さんの前で発表しました。驚いたのは、日本でお馴染みのメロディーに、カナダではまったく違う意味の歌詞がついていることがあること。

その中からひとつご紹介します!

Itsy Bitsy Spider(とってもちっちゃなクモさん)です。これは、誰もが輪唱したことがある「静かな湖畔の森の影から」の英語版です。

ちなみに「Itsy Bitsy」は幼児語で「very small」という意味。

Itsy Bitsy Spider

とってもちっちゃなクモさん

The itsy bitsy spider climbed up the waterspout
雨どい(※)をのぼった ちっちゃなクモさん

Down came the rainand washed the spider out
雨が降ったよ、クモさん流れた!

Out came the sun and dried up all the rain
お日さま出たよ、雨が乾いた!

and the itsy bitsy spider climbed up the spout again
またのぼったよ ちっちゃなクモさん!

※雨どいの排水口のこと

この歌を子供たちと歌ってから、外で遊んでる時にクモを見つけると、「It’s a itsy bitsy spider!」(ちっちゃーいクモさんだね!)と盛り上がるようになりました。歌にすると、子供たちはほんとうによく言葉やものを覚えるようになる気がします。

皆さんも是非、歌ってみてくださいね。

この記事を書いた人
2014年以前に投稿頂いた記事は「過去のボランティアさん」の記事としてアーカイブさせていただいています。
この記事を読んだあなたにおススメ
[動画]高校を卒業してカナダで保育カレッジへ!Rikoさんに聞いてみた!
[動画]高校を卒業してカナダで保育カレッジへ!Rikoさんに聞いてみた!
September 26 2020
☆絵本紹介☆くまが主人公の笑えるストーリー!
☆絵本紹介☆くまが主人公の笑えるストーリー!
March 16 2015
【保育カレッジ授業】保育園でのアートアクティビティの教え方
【保育カレッジ授業】保育園でのアートアクティビティの教え方
May 30 2020
海外保育ボランティアを通じて感じた子どものつぶやきに耳を傾けることの大切さ
海外保育ボランティアを通じて感じた子どものつぶやきに耳を傾けることの大切さ
March 13 2015