St. Patrick's Dayの簡単可愛いアートアイディア | ホイクペディア | 海外保育士の留学情報サイト

St. Patrick’s Dayの簡単可愛いアートアイディア

naoko

この記事を書いた人 naoko
2020.03.10

【告知】

Now Loading...


みなさんこんにちは。バンクーバーは桜が咲き始めて、春らしくなってきました。

前回のSt. Patrick’s Dayアクティビティーアイディアの記事をアップした際に「アートアクティビティーも見たいですか?」とインスタのストーリーで質問したところ、沢山の方から見たいという返答を頂いたので、今回は0歳児から6歳児頃まで楽しめる、Science、Math、Artアクティビティーを全部で4つご紹介します。

  • Foot Print Shamrock 〜足型で作るクローバー〜
  • Watercolour crayon resist 〜絵が浮かび上がる不思議な虹〜
  • Rainbow Milk 〜どうして?逃げていく色の秘密〜
  • Rainbow Sorting Necklace 〜大きいものから小さいものに並べられるかな?〜

Foot Print Shamrock 〜足型で作るクローバー〜


<準備するもの>

  • 絵の具
  • 画用紙
  • タオル(足拭き用)
  • マーカー

白い紙の上に緑の絵の具で子供の足型を取り、乾いたら切って画用紙に貼るだけで完成です。


Watercolour crayon resist 〜絵が浮かび上がる不思議な虹〜


<準備するもの>

  • クレヨン(白)
  • 水性絵の具

白のクレヨンで好きな絵を書いてもらい、その後虹を書くと・・・白のクレヨン部分が絵の具をはじいて、浮かび上がってきます。


Rainbow Milk 〜どうして?逃げていく色の秘密〜


<準備するもの>

  • フードカラリング
  • 綿棒
  • 牛乳
  • 食器洗剤
  • 容器

何でもいいので容器の中に牛乳を入れフードカラリングを垂らします。

次に綿棒に浸した食器洗剤を牛乳の入ったフードカラリングの上にゆっくりつけると・・・あら不思議!フードカラリングがさっと弾かれて行きます。界面活性剤の洗剤を使うことで牛乳の表面張力が低下して脂肪と反応するのでフードカラリングが動くように見えるようです。

サイエンスアクティビティーとしてオススメです。


Rainbow Sorting Necklace 〜大きいものから小さいものに並べられるかな?〜


<準備するもの>

  • 画用紙
  • パンチ

赤、橙、黄色、緑、青、紫と画用紙をだんだんとサイズが小さくなるように半円を切ります。これを子供たちに一枚ずつ配り、大きいものから小さいものに並べてもらいます。

上手に並べられたら、大きいものから順に上に重ねるようにはり、最後にパンチで穴をあけて紐を通せば虹のネックレスが完成です。パンチの穴の部分にあらかじめセロハンテープなどを貼ってから穴をあけると穴が丈夫になるのでオススメです。

幼児向けのマスアクティビティー+アートアクティビティーと一石二鳥です。

”1つでも試してみたい!”というものがありましたら是非『いいね!』を押してシェアして下さいね。

質問や”もっとこんな記事が見たい!”というものがあればコメント欄で教えて下さい。

それではまた!

この記事を書いた人

naoko

福岡大学人文学部卒業後、カナダに留学。 MTIコミュニティーカレッジでEarly Childhood Educationを勉強。 2007年バンクーバーのデイケアに就職。


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す