☆絵本紹介☆くまが主人公の笑えるストーリー!

Chloe

この記事を書いた人 Chloe
2015.03.16

【告知】

ホイクペディアを運営するCOSカナダ留学サポートデスクでは、 日本人保育士向けにカナダの保育園への人材紹介サービスや、 ベビーシッターとしてのお仕事斡旋サービスをはじめました! すでにたくさんの保育園から人を探していると連絡をいただいています! 保育園ボランティアを通じて良い関係が作れているからこそだと思います! 皆さん本当に感謝です。 すでにカナダにいる方、またはカナダ渡航を考えられている方はぜひこちらからご登録ください!


バンクーバーでもトロントでも徐々に気温が上がってきて(トロントではまだマイナスですが、マイナスひと桁な日が増えてます!マイナスひと桁なだけであったかーいと思えるようになりました笑)、そろそろ長かった冬も終わりに向かってきているのか!?とわくわくな毎日です☆

 

春の訪れを感じでそろそろ冬眠から目覚める動物たちもいるころですね。そんな今日は、冬眠する動物の代表的存在で子供たちが大好きなくまが主人公のお話をたくさん書いてる絵本作家さん紹介したいと思います☆彼の名は・・・

 

NICK BLAND

 

彼の作品で有名なのは「The Very…. Bear」シリーズ☆

 

くまがキャラクターとして現れて、他の動物・昆虫たちとすったもんだするっていうとっても笑えるそして少し心がほっこりするお話がたくさんです!トドラーからプリスクール生まで幅広く楽しまれているお話ばかりです!

 

 

彼の代表作をyoutubeのビデオとともに紹介するので、一度見てみてください☆

 

The Very Cranky Bear

the very cranky bear

洞窟の中で眠りたいくまさんですが、他の動物たちがいろいろと睡眠を邪魔しにきます。ぐっすり眠りたいのに・・・とってもいらいらなくまさん。最終的にくまさんはどうなるのでしょうか!?言葉のリズムと繰り返しが子供に大受けです☆

 

The Very Itchy Bear

the-very-itchy-bear

いろんな部分が痒いくまさん。なぜだろう?原因はちいさなちいさな「ノミ」くんでした。どこにいくにもやってくるノミくん。でもいじわるするために付いてきてるわけではなくて・・・最後の最後にくまさんとノミくんはいったいどうなるのか!?友情について面白おかしく教えてくれる内容になっています☆

※ストーリーを読んでる方はオーストラリアの方なので、少しオーストラリアンアクセント付きで絵本を読んでいます。

 

ということで、今日は久々の絵本紹介でした☆子供の絵本は文法が簡単なものが多いので、英語が苦手なかたでもなんとなくニュアンスがつかめるかと思います☆

 

それではまた次回!

 

この記事を書いた人

Chloe

バンクーバーアイランドにある州立大学のECEプログラム卒業後、ECEフルライセンスを取得し、Infant and Toddler Daycare、Junior Kindergarten等様々な保育施設で保育士として働く。永住権を取得し、保育士経験6年目となった2014年に心機一転、トロントに渡り、幼児教育のBA(学士号)取得を目指し州立大学3年次に編入。現在、大学生と保育士の2足のわらじをはいて毎日奮闘中!


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す