hoikupedia-logo

今日の一言:”Are you wakie wakie now? ”

告知
日本の保育士資格を書き換えてカナダで保育士をしてみませんか?詳細はこちらから!
Akina

こんにちは、Akinaです!

今日気になった一言:

Are you wakie wakie now?

これは、ちょっとお寝坊してしまった男の子がいつもより少し遅れてデイケアへ到着した時に、先生がその子に投げかけていた言葉です。直訳するのは難しいですが、ニュアンス的には、“もうおめめぱっちり覚めたかな?” という具合でしょうか。

普段大学の同年代の友達といる時はほとんど聞く機会が無かったのですが、wakie wakie (ウエイキーウエイキー)は、いわゆる小さい子供に対して使う幼児言葉のようなもので、wake(起きる)やawake(目が覚める)と同じ意味で使われます。

なので、子供を起こす時も、It’s time to wake up! (もう起きる時間よ)よりも、It’s wakie wakie timeWakie-wakie という様に使う事が出来るそうです。

小さいお子さんがいらっしゃる方、良かったら参考にしてみて下さいね★

Akina
この記事を書いた人
はじめまして!Akinaです。カナダに住んで今年4年目になります。大学の専攻は保育からかけ離れていますが、昔から興味があったので今回ボランティアという形で実現できました。ボランティアは終了しましたが、その時の様子をお伝えします!
この記事を読んだあなたにおススメ
海外保育ボランティアを通して感じたことーHaruka
海外保育ボランティアを通して感じたことーHaruka
August 05 2014
St Patric’s Day アクティビティーアイディア
St Patric’s Day アクティビティーアイディア
March 05 2020
こんなお弁当あり?海外(カナダ)の保育園・幼稚園と日本の園の親目線でみた5つの違い
こんなお弁当あり?海外(カナダ)の保育園・幼稚園と日本の園の親目線でみた5つの違い
April 08 2019
カナダの保育の基礎がわかる!独学で勉強したい人向けのブックレット3選
カナダの保育の基礎がわかる!独学で勉強したい人向けのブックレット3選
June 04 2017