現地保育士さん現地保育学生さん、必見です!!保育士さんの為の情報センターに行ってきました。

Tomoka

この記事を書いた人 Tomoka
2018.03.24

【告知】

Now Loading...


日本からご覧になられているカナダへの保育留学に興味がある皆さま、現地で共にがんばっている保育士の皆さま・保育学生の皆さま、こんにちは。現在春休みですが、相変わらずサークルタイムのネタ探しに余念がない(?)Tomokaです。いや、実際はそこまで熱心ではないです(^_^;)。けれど、こちらに来てから右も左もわからずに、人に聞きまくりながら私もなんとかやっていますので、今回もお役立ちできる記事を書いていこうと思います。

今回の記事は、現地保育士さんや現地保育学生さん必見の保育士さんの為に存在していると言っても過言ではない、ある施設に行ってまいりました。こちらの施設の名前はWestcoast Child Care Resource Centre。現地にいる保育士さんはおそらくご存知だと思いますし、現地の保育学生の皆さんも耳にしたことがあるのではないかと思います。mayさんもこちらに記事を投稿されていました。それくらい保育関係者の間での認知度は広いです。ここでは、まだ行かれたことがない人もいるかもしれないってことで、今回はこちらの施設についてご紹介していきます。

 

Westcoast Child Care Resource Centreの概要

住所:2772 East Broadway, Vancouver, BC, CANADA  V5M 1Y8

電話番号: 604.709.5661

ダウンタウンからはスカイトレインでCommercial Broadway 駅まで行き、ミレニアムラインに乗り換えRenfrew駅下車、徒歩10分ほど。あるいはCommercial Broadway駅やBroadway City Hall駅から9番のバスでSlocanかKasloで降ります。ちなみに、私この近くに住んでおりますので、がっつり利用しております(笑)。

開館時間は写真の通りなんですが、少し見にくいのですね。。。

  • office

MON-FRI: 9am – 5pm
SAT: 10am – 3pm, limited staffing
SUN: closed

 

  • library

SUN, MON, TUES: closed
WED: 12 – 8pm
THURS, FRI: 10am – 5pm
SAT: 10am – 4pm (closed Saturdays on Statutory Holidays)

私たち保育士が利用するのは図書館が多いと思うのですが、勤務時間とか考えるとどうしても利用できるのが水曜日夜か土曜日に限定されるのですが、それでも、施設内はとても充実しています。それでは、どのような施設なのか、中を覗いてみましょう。

 

Westcoast Child Care Resource Centreには何がある?

 

  • 求人情報

こちらは実際の施設内の求人情報の掲示板です。去年、学生しながら就職活動をしていた私はこちらの求人情報もチェックしていました。こちらの求人情報は、施設の掲示板だけでなく、施設のホームページ内にも掲載されることがあるので、是非チェックしてみるといいと思います。

 

  • 図書館

こちらの図書館は部屋が三つくらいに分かれています。

まず一つ目のお部屋です。3-5歳児向けの絵本保育関係の資料的な本ストーリーキット、フェルトストーリーなどがあります。この写真をご覧になるとお気付きかもしれませんが、本の他にパペットがありますね。

こちらはストーリーキット。1つのテーマに絞ってそれぞれ絵本やパペットなど色々なものが中に入っています。

 

こちらのお部屋は、infant&toddler(乳幼児)向けのものが置いてあるお部屋。私は3-5歳担当なのでこちらの部屋で借りることはないのですが、infant&toddler担当の保育士さんはよく利用されているそうです。3-5歳でもそうですが、子どもたちがどこまで理解できるのか発達年齢を把握するのはとても難しいです。だから、このように年齢ごとで分けられて置いてくれていると、とても助かりますよね。

 

こちらのお部屋ではアクティビティのグッズがたくさん!!運ぶのが大変そうな大きなものがいっぱいありました。Big Gameって 書いてあるくらいですからね。こちらを借りる場合、車で行く必要がありそうです。

その他、パズルだったり、mathやscienceなどのアクティビティ関係の教材も置いてあります。一度行ったらけっこう見入ってしまうので、いつも1時間以上はいていたりします。

 

まとめ

こちらの図書館では4週間で、物によりますが最大15アイテム借りることができます。また、年間$20払わないといけないのですが、その分教材は充実していますので、会員になる価値ありです。

会員になるとこのような図書カードがもらえます。

 

今回は、バンクーバーにある保育関係者必見の施設をご紹介いたしました。また、こちらでは保育士免許更新に必要なワークショップも有料ではありますがされています。ワークショップについてもホームページ内で案内しておりました。これから保育士される方、保育学生の皆さんはお世話になること間違いなしの施設ですね。

この記事を書いた人

Tomoka

日本では小学校教諭を8年。子どもたちと関わる仕事をずっとしています。COSカナダ留学サポートデスクとの出会いはホイクペディアで活躍している海外保育士さんのブログが始まりでした。一度は海外で生活してみたいという夢に火が付き、意を決して小学校教諭を退職してバンクーバーに留学。COSの保育士免許書き換えサービスと現地のカレッジでの履修を通して、BC州の保育士免許を取得。30代で人生最大のチャレンジ。むしろ毎日がチャレンジの連続という破天荒ぶり。ブログを通して皆さんに勇気と笑いを届けていこうと思います。


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す