ふわふわ泡アートで"オラフ"を描こう! | ホイクペディア | 海外保育士の留学情報サイト

ふわふわ泡アートで”オラフ”を描こう!

Chloe

この記事を書いた人 Chloe
2015.02.02

【告知】

Now Loading...


こんにちは。Chloeですよ!

先週はアナ雪のエルサをフィーチャリングしたアートアクティビティを紹介したわけですが、今日は”オラフ”でいこうと思います!このアクティビティオラフだけじゃなくて雪に関連したアートとか、色を加えると変幻自在でいろんなアクティビティに使えて便利なのでとってもおすすめ!

ふわふわシェービングクリーム Fake Snow Art

image

(画像は全部お借りしたものです!)


準備するもの

❅シェービングクリーム

❅白い液体のりもしくはボンド
(こっちでは液体のりといえば白ですが、日本って透明?ですよね・・・。だからきっとボンドで対応できるはず!)

❅お好みできらきらグリッター


  • まず準備は数時間前からはじまります!アートに使う分量のシェービングクリームとそれと同じ分量ののりをボールに入れてミックス!
  • お好みできらきらグリッターもここで投入します☆
  • そして全てが混ざったシェービングクリームを冷蔵庫に入れて数時間寝かせます!
  • 取り出すとあら不思議!ふわっふわの雪のようなマシュマロのようなシェービングクリームペイントの出来上がりです☆

これを使ってオラフを描いたり、雪だるまを描いたりしちゃいましょー☆あ、雲描いてもかわいいですね☆あと白くまとかうさぎとかー可能性は無限大!

image

コツは、たっぷりのペイントでもこもこに仕上げること!このペイント乾いた後もふわふわもこのテクスチャーが残るので、もこもこにすればするほど立体感が出て可愛いんです!

image

後ろにちらっと見えているオラフ♡色紙で目や鼻を作れば完全再現できますよー☆   番外編として、フードカラーをまぜて色んな色を用意して、フリーアートとして使うのも楽しいです☆

image

こんなキラキラ可愛いですよねー☆

まとめ

無害のシェービングクリームとウォーターカラーを使えば赤ちゃんのsensory artとしても使えますよ、試してみて下さい! ベイビーから幼稚園生まで楽しめちゃうアクティビティでした☆ それではまた次回!

先週のアートアクティビティはこちらですよ→

❅アナと雪の女王アート❅

この記事を書いた人

Chloe

バンクーバーアイランドにある州立大学のECEプログラム卒業後、ECEフルライセンスを取得し、Infant and Toddler Daycare、Junior Kindergarten等様々な保育施設で保育士として働く。永住権を取得し、保育士経験6年目となった2014年に心機一転、トロントに渡り、幼児教育のBA(学士号)取得を目指し州立大学3年次に編入。現在、大学生と保育士の2足のわらじをはいて毎日奮闘中!


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す