カナダのデイケアでボランティア!サークルタイムの歌

Aiko

この記事を書いた人 Aiko
2016.05.13

【告知】

ホイクペディアを運営するCOSカナダ留学サポートデスクでは、 日本人保育士向けにカナダの保育園への人材紹介サービスや、 ベビーシッターとしてのお仕事斡旋サービスをはじめました! すでにたくさんの保育園から人を探していると連絡をいただいています! 保育園ボランティアを通じて良い関係が作れているからこそだと思います! 皆さん本当に感謝です。 すでにカナダにいる方、またはカナダ渡航を考えられている方はぜひこちらからご登録ください!


5月に入り、毎日とても良い天気で気持ちの良いバンクーバー。

でも日差しはとてもきついので、外遊びでの帽子や水分補給は毎日必須です!

 

この日は母の日が近かったので、先生が植木鉢にお花を植えてお母さんへのプレゼントにしようと提案がありました♪

先生が買ってきたたくさんのお花の中から、お母さんが好きそうな色や形はどれか真剣にみんな選んでいました!

選んだお花を植木鉢に植え替えてあげます。

お母さんが喜んでこれると良いなぁ~!

みんなお手伝いが大好きで、残ったお花を花壇に植える先生のお手伝いも積極的にしていました(^^)

母の日には他にも手形で作った絵などを、お母さんのために作っていました!

 

P1060421

 

 

今日はサークルタイムの始まりの歌を紹介します♪

 

This is the day, this is the day.
That the Lord has made, that the Lord has made.
We will rejoice, we will rejoice,
And be glad in it, and be glad in it.
This is the day that the Lord has made.
We will rejoice and be glad in it.
This is the day, this is the day
That the Lord has made~♪

 

この曲が始まるとサークルタイム開始の合図!

他にもサークルタイムでよく歌う歌をまた紹介したいと思います!

 

 

 

この記事を書いた人

Aiko

昔から子どもと関わるのが好きで、大学時代から子どもとキャンプに行くボランティアをしたり、子どもと関わる仕事をしたりしていました。保育の経験はありませんが、カナダでも子どもと関わりたいと思い、ボランティアをしたいと思いました。カナダでJ-shineを受講し、英語教育にも興味があります。現在ワーホリ中。貴重な経験なので楽しみたいと思います!


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す