なわとびをしながらアルファベット学習できる歌☆

Chloe

この記事を書いた人 Chloe
2015.03.05

【告知】

ホイクペディアを運営するCOSカナダ留学サポートデスクでは、 日本人保育士向けにカナダの保育園への人材紹介サービスや、 ベビーシッターとしてのお仕事斡旋サービスをはじめました! すでにたくさんの保育園から人を探していると連絡をいただいています! 保育園ボランティアを通じて良い関係が作れているからこそだと思います! 皆さん本当に感謝です。 すでにカナダにいる方、またはカナダ渡航を考えられている方はぜひこちらからご登録ください!


さて、今日はなわとびをしながら英語のアルファベットを楽しく学べるrhyming song (韻をふむ歌) を紹介します☆その名も…

 

Strawberry Shortcake

 

↓歌詞はこちら↓

Strawberry shortcake,
blueberry pie,
Who’s gonna be my lucky guy/girl?
A-B-C-D…

 

なわとびを一回飛ぶごとにAからアルファベット順に言って、引っかかった時のアルファベットでスタートする人があなたのlucky guy/girl!ってことです♡

 

特にこの歌はおませな女の子の間で大人気で、私が受け持った女の子達もどのアルファベットで止まるかで大盛り上がり!わざと止まったりする子もいました笑

 

リズムがわかりやすいように、似たような歌を歌ったビデオを紹介しておきます。

 

私の紹介する歌詞とはすこーし違うのですが(パイの種類が違うのと、終わりにABCDを使わないという2点が違います)、歌の感覚を使うために見てみてください☆

 

 

ちなみに、なわとびのことは英語でSkipping RopeJump Ropeと言ったりします☆小学生とかかわることがある人には覚えておくと便利な単語だと思います☆

 

そして、こういった縄跳びのときに歌う歌のことをskipping-rope rhyme や jump-rope rhyme と言います。ABCのほかにも数字の数え方を使った歌やただただ面白いものまでたくさんの種類があります。

 

なんとウィキペディアに専用のページがあって、そこに沢山の歌がのっていたのでリンクをはっておきます☆

 

こちらをクリック☆

 

英語のページなのですが、歌の種類とその歌詞が沢山のっていて、基本簡単な歌ばかりなので、英語があまりわからなくてもなんとなく理解できますし、楽しめると思います☆

 

なわとびにはまっているお子さんや生徒さんがいるかたはぜひ試してみてください☆

それではまた次回!!

 

この記事を書いた人

Chloe

バンクーバーアイランドにある州立大学のECEプログラム卒業後、ECEフルライセンスを取得し、Infant and Toddler Daycare、Junior Kindergarten等様々な保育施設で保育士として働く。永住権を取得し、保育士経験6年目となった2014年に心機一転、トロントに渡り、幼児教育のBA(学士号)取得を目指し州立大学3年次に編入。現在、大学生と保育士の2足のわらじをはいて毎日奮闘中!


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す