Field Trip!!海外保育ボランティアを通じて感じた事

Akiko

この記事を書いた人 Akiko
2015.03.27

【告知】

ホイクペディアを運営するCOSカナダ留学サポートデスクでは、 日本人保育士向けにカナダの保育園への人材紹介サービスや、 ベビーシッターとしてのお仕事斡旋サービスをはじめました! すでにたくさんの保育園から人を探していると連絡をいただいています! 保育園ボランティアを通じて良い関係が作れているからこそだと思います! 皆さん本当に感謝です。 すでにカナダにいる方、またはカナダ渡航を考えられている方はぜひこちらからご登録ください!


こんにちは、海外で保育ボランティアをしているAkikoです(^^)/

 

RichmondにあるTerra Nova Parkに、遠足に行きました!!

その日は、とても綺麗に晴れて子どもたちも大喜び^-^今か今かと出発の時間を待ちわびている子どもたちの表情は、期待に満ち溢れていました。

Lunchに何を持ってきたかなど子どもの中で話題になったりと、日本でも見られた光景に少し懐かしい気持ちになりました。

そして、いよいよ出発の準備をする時間になると大人の言葉がけと同時に、上着を着てバックパックを背負ってとあっという間に準備完了(笑)

いつでも出発できる格好で遊ぶ子どもたちの姿が可愛かったです♡

20150313_160651801_iOS 20150313_160706007_iOS

 

バスの中でも、子どもたちは沢山お喋りしながら道中楽しんでいました。

20150313_165039336_iOS 20150313_170626460_iOS 20150313_172507631_iOS 20150313_165618685_iOS

公園内には、大きな遊具がたくさんあり子どもたちは夢中になってあそんでいました。

滑り台は大人気で、「ONE MORE!!」と言いながら何度も滑っていました。

 

普段の生活とは少し違う経験をすることは、子どもたちの感性を豊かにすると同時に、仲良しの友達と共通の経験をすることで保育園での遊びにも繋がると感じました。

この記事を書いた人

Akiko

日本で、11年間保育士として働いていました。自分自身の成長のためにと、ワーキングホリデーでカナダに来ました。子どもたちとの関わりを通して、保育士としての経験を活かすと共に、カナダの保育について学びたいと思います!


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す