初投稿!インターン生のRyonaです。 | ホイクペディア | 海外保育士の留学情報サイト

初投稿!インターン生のRyonaです。

Ryona

この記事を書いた人 Ryona
2019.09.03

【告知】

Now Loading...


はじめまして、京都外国語大学3回生のRyonaです。高校卒業まで広島で生活をし、現在は京都で一人暮らしをしています。カナダのバンクーバー、COSカナダ留学サポートデスクさんのもとで2週間のインターンシップ(2019年9月2日〜9月13日)に参加させていただきました。今回は業務理解の一環として、ブログを書かせていただきます!

学校生活について

授業や部活

大学では、英語の勉強や国際関係、持続可能な社会(ごみの削減や再利用・森林伐採)などについて勉強しています。また、英語教員を目指しているので教員資格を取るための勉強もしています。
部活は、ボクシング部です。授業数が増え、最近はほとんど参加出来ていないのが残念ですが、筋肉を鍛えたいなと友達につぶやいたところ、誘ってもらったのがきっかけです。ちなみに中学・高校と吹奏楽部(クラリネット担当)だったので「運動部に入部した」、「しかもボクシング始めた」と知り合いに報告したところ、とても驚かれました。唯一、父親は喜んでいました。

留学生との交流

外大ということもあり、キャンパス内に留学生がたくさんいます。日本人以外の友達をつくるため、また英語を話す機会にもなるため、積極的に声をかけ会話を楽しんでいます。留学生は皆、半年や1年で帰国してしまうのが寂しいですが、それまでにたくさん一緒にショッピングを楽しんだり、お寿司を食べに行ったり、時には留学生の寮でのパーティーに呼んでもらうなど、思い出を多く作っています。

インターンシップ in Canada

現在、カナダのバンクーバーでインターンシップに参加させていただいています。きっかけは、大学生活を送っていく中で、海外で働きたいけど出来るのかな…。自分は本当に教員に向いているのか…。他の職業も知らないだけでやりたいことがあるのでは…。と思ったからです。
インターンシップ中は、主に保育の留学やボランティアに関する勉強をさせていただきます。今まで保育に関しての知識がなかった分、教えていただく内容がとても新鮮でわくわくしています。自分もボランティアに参加してみたいなと思うほどです♪

カナダの生活

カナダには以前、ノバスコシアに3週間ほど友達に会いに行ったことがあります。バンクーバーは今回が初めてだったので来る前はとても緊張していました。でも、かわいらしい建物が多かったり、フレンドリーな店員さんが多かったり、なにしろ京都と比べてすでに涼しい!むしろ肌寒いくらい!聞いていた通り、住みやすい街なんだなと思って、緊張がほぐれました。2週間しか滞在できないので満喫できたらいいなと思っています♬

インターンシップの目標

インターンシップは2週間と、とても限られた時間ではありますが、その中でなぜカナダで働こうと思われたのか、実際に働かれていいこと・大変なことや、学生のうちにしておくべきことなど、たくさんのアドバイスをいただき、吸収して帰国できたらいいなと考えています。

インターンシップは始まったばかりですが、この2週間を通して大きく成長できるように自ら積極的に行動していけたらと思います!

この記事を書いた人

Ryona

カナダで働くのを夢見る大学3年生です。今回はインターンシップ生として2週間(2019年9月2日〜9月13日)ホイクペディアにお邪魔しています。インターンシップを通して、海外で働くにあたりどのような仕事をされているのか勉強させていただきます!また、これから自分にどのような知識や学力が必要なのか発見し、行動に移せたらいいなと思います。


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す