簡単!乳幼児0〜2歳クラスのサークルタイムで人気の歌3選!

may

この記事を書いた人 may
2017.10.16

【告知】

ホイクペディアを運営するCOSカナダ留学サポートデスクでは、 日本人保育士向けにカナダの保育園への人材紹介サービスや、 ベビーシッターとしてのお仕事斡旋サービスをはじめました! すでにたくさんの保育園から人を探していると連絡をいただいています! 保育園ボランティアを通じて良い関係が作れているからこそだと思います! 皆さん本当に感謝です。 すでにカナダにいる方、またはカナダ渡航を考えられている方はぜひこちらからご登録ください!


皆さんこんにちは。カナダで保育士をしているmayです。
カナダの保育園では、ほとんどの園で「サークルタイム」という
本を読み聞かせたり、歌をうたったりする時間を設けていますが、
このサークルタイムは保育士が自ら準備した道具や本を使って行います。
そこで、私が一番大変だなと思ったのが、歌。
日本語であれば小さい時によく歌った歌などすぐに出てきますが、
何しろカナダで育っていない外国人な私にとって
どんな歌が有名でどんな歌が親しまれているかが全く謎。
 
特に今担当している0〜2歳児のプログラムでは、
興味をもってしっかり聞いてくれる子もいれば
なかなか落ち着きの無い子どももいるので、
注意をひきつけるのが大変!

その中でも、この曲なら覚えるのが簡単で
食いつきもイイ!という曲を3曲、今日は紹介したいと思います!
 

Twincle twincle little star


 
Twinkle, twinkle, little star,
How I wonder what you are.
Up above the world so high,
Like a diamond in the sky.
Twinkle, twinkle, little star,
How I wonder what you are.
 
こちらは日本語で言うときらきら星。
実は私、アメリカに住んでいる親戚のおばさんに
小さい時この「きらきら星」英語版を習ったので
この曲だけは英語で歌えました。
日本語でも知っている曲を英語で歌うのは、
歌詞を覚えればいいだけなので比較的簡単!
 

Wheels on the bus


 
The wheels on the bus go round and round,
round and round, round and round
The wheels on the bus go round and round
All through the town, All through the town.
 
The wipers on the bus go swish swish swish,
swish swish swish, swish swish swish
The wipers on the bus go swish swish swish
All through the town, All through the town.
 
The horn on the bus goes beep beep beep,
beep beep beep, beep beep beep
The horn on the bus goes beep beep beep
All through the town, All through the town.
 
The door on the bus goes open and shut,
open and shut, open and shut
The door on the bus goes open and shut
All through the town, All through the town.
 
The driver on the bus says, “Move on back!”
“Move on back, move on back!”
The driver on the bus says, “Move on back!”
All through the town, All through the town.
 
The dog on the bus goes, “Woof woof woof!”
“Woof woof woof, woof woof woof!”
The dog on the bus goes, “Woof woof woof!”
All through the town, All through the town.
 
The baby on the bus goes, “Wah wah wah!”
“Wah wah wah, wah wah wah!”
The baby on the bus goes, “Wah wah wah!”
All through the town, All through the town.
 
The mommy on the bus goes, “Shh shh shh!”
“Shh shh shh, shh shh shh!”
The mommy on the bus goes, “Shh shh shh!”
All through the town, All through the town.
 
The wheels on the bus go round and round,
Round and round, round and round.
The wheels on the bus go round and round.
All through the town, All through the town.
 
ちょっと長いですが、よく聞いているとストーリー性のある歌詞になっています。
赤ちゃんが泣いてお母さんが”しーっ!”って言っているところなんかは
すごくリアルに情景が思い描けますよね笑
バスのおもちゃなどを片手に持ってやると盛り上がります。
 

Open shut them


 
Open shut them, open shut them,
Give a little clap, clap, clap.
Open shut them, open shut them,
Put them in your lap, lap, lap.
 
Creep and crawl them, creep and crawl them,
Right up to your chin, chin, chin.
Open wide your little mouth,
But do not let them in, in, in.
 
こちらは短い曲なので、がんばれば覚えられる長さ。
Openのところで手を開き、shut themのところで手を握る、
“グーパー”みたいな動きをしたあとに手をぱちぱちする、
というような動作が伴う歌。
0〜2歳の子どもたちでもできる単純な動きなので、
ちょっと注意を引きたいとき等にやるといいです。
Do not let them in!のところが結構みんな喜びます。
 
というわけで、カナダではサークルタイムでこんな歌を歌っています!
皆さんの参考になれば幸いです♬
 

この記事を書いた人

may

カナダ・バンクーバー近郊にある公立大学Capilano Universityで保育を勉強。日本では広告業界で働いていたので保育関連の知識や経験はゼロでしたが、卒業後無事フルタイムの保育士として現地の保育園に就職しました。移住を目標にカナダへ来たので、次の目標は永住権取得。ビザや永住権に関するトピックにも触れながらカナダの保育についての生の情報をお届けします!


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す