春休みシーズン!カナダの保育園にも”入園式”や”卒園式”はある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
May

この記事を書いた人 May
2017.03.20

皆さんこんにちは。カナダで保育を勉強しているmayです。
3月ももう終わりに近づいてきていますが、
日本はちょうど卒園・卒業や入園・入学シーズンでしょうか。
カナダでは新年度が9月始まりのため、実はこの時期は特に何でもない時期であったりします。
あえて言うのであれば、今週来週(3/13〜26)は学校は春休みのようです。

 

カナダの春休みは?


学校が春休みの期間中は、保育園の先生方も学校に通っている子供に合わせて
春休みをとり、旅行にでかけたりすることも。
また保育園に通っている子どもたちもお兄ちゃんやお姉ちゃんがいる場合は
家族で過ごすため保育園に来なかったり・・。
 
デイケアの場合は園にもよるとはいえ春休みで閉まるというところは
ほとんどないので、私自身もこの2週間はバケーションを取っている先生の補充として
学生ビザで働ける週20時間ほぼフルでシフトが入ってたりします。
 

カナダの卒園・入園のタイミングはいつ?


さてそんな何でもない時期にある春休みですが、
カナダの卒園・入園のタイミングはいつなのでしょう。
 
まず入園で多いのは、9月。
多い、と書きましたが、というのも、全員が揃って入園するわけではないためです。
 
はい、というわけで、カナダの保育園に、入園式や卒園式はありません。
 
保育士さんのお仕事となってしまう、入園式や卒園式の準備も、ありません。
 
卒園は、4〜5歳の子供に関しては学校に行く前(学校の新年度は9月)となるので、
8月末にする子が多いです。ただ、春休み同様、夏休みを取って旅行へ行く家庭などもあるので
その場合は7月に卒業する子も6月に卒業する子もいます。
 
ただ、卒園お別れパーティーをする園は多いです。
例えばその年の9月から学校に行く子どもたちが、卒園のタイミングは違えど
5人いたとしたら、5人のお別れパーティーをおやつの時間に行ったり、
夕方親も招いてポットラックパーティー(持ち寄りパーティー)として行ったり。

これは本当に園によって様々ですが、日本のような式典は私は聞いたことがありません。
 
またこれは3〜5歳の保育園の場合ですが、例えば1歳児クラスや2歳児クラスは、
誕生月に卒業というルールがある園もあります。
例えば2歳児クラスなら、3歳になる誕生日の月末に卒業、とか。
または3〜5歳児クラスに空きが出たからという理由で、
2歳半で移動する子もいます。
 
空きがでたらその分新しい子を受け入れていくので、
入園時期もばらばらというわけ。
 
新しい子供たちがいっぺんに入るのと、少しずつ入るのと、
どっちがいいのかわかりませんが、個人的には一気にではない方が、
先生たちも子供たちも、やりやすいのではないかなと思います。
 
日本で子供のいる私の友人たちからは、卒園式や卒業式、
おゆうぎ会や運動会などでぼろ泣きすると言っているのをよく聞きますが、
なんなら運動会やおゆうぎ会もほとんど聞いたことがありません。
 
1年を通して聞いたことある大きな行事といえば、
不定期に行われるField trip(遠足や社会見学のようなもの)くらいでしょうか・・。
 
親に何かのきっかけで成果を見せるというよりは
日々の先生と親のコミュニケーションで成長を共有しているイメージです。
 
もちろん日本は協調性とか集団行動に価値を見いだす国なので
そういう面でカナダと価値観が違うというのはありますが、
保育士サイドの話をすると、そういった大きな行事の準備などがないので
日本の保育士さんのように残業や持ち帰りの仕事がないのかもしれません。
 
自分が親になった時は、カナダでそういった行事がなくて
寂しい思いをするかもしれませんし、
日本の保育士さんのように行事をやるごとに得られる
達成感を味わうこともないかもしれません。
 
でも日々の子供の仕草一つ一つに成長が感じられ、
小さいことでも日常を大事にしていけるので、
カナダも日本も、それぞれに良いところがあるなと思いました。
 
というわけで、卒園・卒業の皆様、また入園・入学の皆様おめでとうございます!
日本では新年度ももうすぐ。私はいよいよ4月に学校卒業です!
気持ちを新たにがんばっていきましょうー。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

May

ノースバンクーバーにある公立大学Capilano UniversityでECEを勉強している現役大学生。日本の大学で国際文化を学んだあと広告業界で長年働いていたが2014年、旦那と二人で移住を目指しカナダへ渡航。今まで勉強したことのない保育というジャンルへのキャリアチェンジ、「30代からでも遅くない」という良き例になれるよう、勉学に励む日々を送っています。


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す