海外の保育園でボランティア初日

Kana

この記事を書いた人 Kana
2016.06.28

【告知】

ホイクペディアを運営するCOSカナダ留学サポートデスクでは、 日本人保育士向けにカナダの保育園への人材紹介サービスや、 ベビーシッターとしてのお仕事斡旋サービスをはじめました! すでにたくさんの保育園から人を探していると連絡をいただいています! 保育園ボランティアを通じて良い関係が作れているからこそだと思います! 皆さん本当に感謝です。 すでにカナダにいる方、またはカナダ渡航を考えられている方はぜひこちらからご登録ください!


image

はじめまして!

kanaです。

先週の金曜日、デイケアでのボランティア初日を迎えました。

私はこのデイケアでのボランティア活動を通して、自分は子供たちのために何ができるのか、何を得られるのか分からず、正直手探り状態です。ただ、昔から子供が大好きという思いが強く、今回得られたこのような機会をかけがえなく感じています。まずは自分の殻を破り、彼ら彼女らと一緒に楽しむことを大切にしていきたいです。

 

毎週金曜日、13時半からの活動です。

14時過ぎにはお昼寝が終わり、子供たちがテーブルに集合し、おやつの時間になりました。そのときの出来事なのですが、ある一人の男の子がおやつを食べようとせず、机に顔を伏せていました。後から知ったのですが、バッグの中でヨーグルトが漏れていたため、取り出せなかったのだそうです。

このような状況にすぐさま対応できるよう、子供たちの表情に注目し、少しでも様子がおかしいときにはどんどん声をかけていきたいです。

そのあと、サークルタイム。ミュージックがかかると子供たちは何倍もテンションが上がるのですね。早く歌とダンスを覚え、一緒に歌って踊って楽しみたいと思います。

初日の活動ということで、最初は緊張も不安もありましたが、私を見るなりすぐさま、新しい先生だ!と駆け寄って来てくれる子供たちに助けられました。

次の課題としては、子供たちの顔と名前を覚え、どんどん名前を呼んで声をかけていきたいと思います。

この記事を書いた人

Kana

日本の大学を休学し、半年間の語学留学中です。大学の専攻は数学で、保育とはかけ離れていますが、以前から興味があったことに挑戦できることを嬉しく思います。自分らしいアプローチで子供たちと交流していきたいです。


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す