カナダに10年住んだ私の帰国後のプラン

Chloe

この記事を書いた人 Chloe
2016.01.14

【告知】

ホイクペディアを運営するCOSカナダ留学サポートデスクでは、 日本人保育士向けにカナダの保育園への人材紹介サービスや、 ベビーシッターとしてのお仕事斡旋サービスをはじめました! すでにたくさんの保育園から人を探していると連絡をいただいています! 保育園ボランティアを通じて良い関係が作れているからこそだと思います! 皆さん本当に感謝です。 すでにカナダにいる方、またはカナダ渡航を考えられている方はぜひこちらからご登録ください!


さて、前回は長々となぜこのタイミングで帰国を決めたのかという個人的なお話をさせていただきましたが、今回は具体的に帰国後の進路や就職活動プランなど実際に私と同じ道を通る方たちにも役に立つ情報をシェアしたいと思います。

 

帰国後はどこで働くの?

帰国後の就職先はやっぱりインターナショナルスクールでと考えています。ありがちですよね笑でも、やっぱり自分の教育理念やポリシーを曲げたくはないので、カナダでも実践しているレッジョ・エミリアやemergent curriculumを推奨しているところをと思って職探しをしているわけですが、やっぱり日本ではなかなかまだ浸透していない教育法なので数が少ないのは事実。

 

ネットでレッジョ・エミリア、インターナショナルスクールなんて検索ワードを入れて出てきたでスクールにメールを送ってみるという方法で採用情報を聞いたりして、いくつか返事が返ってきて、ありがたいことにひとつは面接が決まっています。

 

役立つ求人サイト

もう一つよく使っているのが外国人向けの求人サイトGaijinPotと呼ばれるウェブサイトです。

 

リンク:http://gaijinpot.com/

 

このウェブサイトは完全ネイティブ向けのサイトで、英語の最低レベルがネイティブレベルで、国籍が海外でないといけないなんて制限もあったりするところがあるんですが、そんなのは関係なくダメもとで気になるとこに片っ端から履歴書送っている感じです笑カナダだと強く押せばいけちゃったりすることが多いのでその名残で攻めちゃってます笑

 

ですが、このサイトはほんとにいろんなインターナショナルスクールの求人情報を載せていて、情報収集だけでもとっても役に立ちます!就職する気がなくても、日本のインターナショナルスクール事情を知るには良いサイトだと思います☆

日本に帰ってきてまだ一週間と少ししかたっていませんが、面接を実はひとつ受けてきて、感じたことはやっぱり日本で完全英語でクオリティの高いインターナショナルスクールを経営するのって難しいんだなってことですね笑

 

詳しくはお話できませんが、カナダの職場環境と日本の環境の違いにカルチャーショックを受けたのは正直なところ。でもだからこそ自分の経験や知識って何かの役に立たせることができるんだなーと淡い期待を抱いちゃったりもして。

まだ帰ってきたばかりで正直自分がカナダと日本の狭間にいる感じは否めませんが、本格的に就職活始めて自分の生活基盤ができたらなんとかこの宙ぶらりんな気持ちも落ち着いてくれるでしょう!!

では、また長くなってしまいましたが、これで本当に私の書く記事は最後!になると思います!!今まで自由気まま好き勝手に書いていた記事を読んでくださった皆さん本当にありがとうございました!少しでもみなさんの夢のお手伝いできてたら嬉しいです☆それではお互い夢に向かってこれからも頑張っていきましょう☆

ありがとうございました。

 

この記事を書いた人

Chloe

バンクーバーアイランドにある州立大学のECEプログラム卒業後、ECEフルライセンスを取得し、Infant and Toddler Daycare、Junior Kindergarten等様々な保育施設で保育士として働く。永住権を取得し、保育士経験6年目となった2014年に心機一転、トロントに渡り、幼児教育のBA(学士号)取得を目指し州立大学3年次に編入。現在、大学生と保育士の2足のわらじをはいて毎日奮闘中!


ホイクペディアからの告知です

カナダに10年住んだ私の帰国後のプラン」 に2件のコメント

  1. Mijee より:

    インターだけでなく、一般の保育園も見てきてください。面接を申し込まなくとも、見学と言えばどこも受け入れてくれます。必ず学びと発見があります。必ずです。

  2. みきぽん より:

    先日もFacebookを通してコメントさせていただいたものです‼こんにちは!

    もうご帰国されているんですね!おかえりなさい(*^U^*)

    私も来週インターナショナルスクールと普通の保育園と面接が決まりました!
    確かに私も探していますがレッジョエミリアやモンテッソーリなどを取り入れた保育をされている園ってそう多くはないですよね^_^;
    でもいい結果に繋がるといいですね‼

    きっとちはるさんの英語レベルでは楽々だと思いますが、、最近知ったのですが、保育英語検定というものがあって、私は資格という点でも実用性という点でも自分の自信にも繋がるかなと思って受けてみようと思っています‼

    いつかちはるさんの保育観やビジョンを聞いてみたいです(*^^*)

コメントを残す