Father’s Day 父の日ギフト&クラフトアイデア

Chloe

この記事を書いた人 Chloe
2015.06.09

【告知】

ホイクペディアを運営するCOSカナダ留学サポートデスクでは、 日本人保育士向けにカナダの保育園への人材紹介サービスや、 ベビーシッターとしてのお仕事斡旋サービスをはじめました! すでにたくさんの保育園から人を探していると連絡をいただいています! 保育園ボランティアを通じて良い関係が作れているからこそだと思います! 皆さん本当に感謝です。 すでにカナダにいる方、またはカナダ渡航を考えられている方はぜひこちらからご登録ください!


つい最近新年を迎えたと思ったらなんともう6月で、2015年もほぼ半分にさしかかろうとしていることにびっくり!!

 

そしてもっとびっくりなのが、前月母の日を無事に終えたと思ったらもう父の日がすぐそこに迫っているということ!!

 

そこで今日は父の日に役立つアート・クラフトアイデアをご紹介!! 赤ちゃんから幼稚園児や小学生まで楽しめるものをご紹介!!

 

My Daddy Rocks!!

 

まず最初に紹介するのは、こちらの“My Daddy Rocks! Paperweight(文鎮)”

20150601_122327

このfather’s day craftは、実際に私がバンクーバーで働いていた時のToddlerクラスの子供たちで一緒に作ったものです。

の「Rock」とイケてる/かっこいいというような意味の「Rock」がかかっているどいうオヤジギャグなクラフトなんです笑

 

作り方はとっても簡単で、ベイビーでもできると思うので小さい子がいるご家庭やクラスで試してみて欲しいですね☆

 

用意するもの

  • ちょうどいいサイズの石
  • 絵の具
  • もこもこ浮き出るペン
  • スプレーのり

 

1.まず私のクラスの場合はみんなでお散歩がてらにそれぞれの好みの石を探しに行くところから始まりました。

 

2.次に持って帰ってきた石を絵の具で好きなように色付けしていきます。

 

3.絵の具が乾いたら浮き出るもこもこペンで先生がMy Daddy Rocks!と石に書いて、上からスプレーのりを吹きかけておしまい!

 

とっても簡単で子供たちが1から参加できる父の日ギフトアートなのでとってもおすすめです!けっこうこっちではポピュラーな父の日ギフトアイデアです!
次は幼稚園から小学生でも楽しめるかわいい父の日アートのアイデアを紹介します!   でもちょっと長くなってしまったので次のページで!!

この記事を書いた人

Chloe

バンクーバーアイランドにある州立大学のECEプログラム卒業後、ECEフルライセンスを取得し、Infant and Toddler Daycare、Junior Kindergarten等様々な保育施設で保育士として働く。永住権を取得し、保育士経験6年目となった2014年に心機一転、トロントに渡り、幼児教育のBA(学士号)取得を目指し州立大学3年次に編入。現在、大学生と保育士の2足のわらじをはいて毎日奮闘中!


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す