子供達のお気に入りの本 2

Mayumi

この記事を書いた人 Mayumi
2015.04.19

【告知】

ホイクペディアを運営するCOSカナダ留学サポートデスクでは、 日本人保育士向けにカナダの保育園への人材紹介サービスや、 ベビーシッターとしてのお仕事斡旋サービスをはじめました! すでにたくさんの保育園から人を探していると連絡をいただいています! 保育園ボランティアを通じて良い関係が作れているからこそだと思います! 皆さん本当に感謝です。 すでにカナダにいる方、またはカナダ渡航を考えられている方はぜひこちらからご登録ください!


こんにちは、マユミです。

 

今日の本は、うちのセンターの子供達のみではなく、他のセンターでも大人気だった本を紹介したいと思います。

 

「Pete the Cat  – I Love My White Shoes」   by Eric Litwin, James Dean

ダウンロード

https://www.youtube.com/watch?v=Q9GRHNE1vI4

 

 

あらすじ

ネコのPeteは、彼の新しい白い靴が、お気に入り。

その靴を履いて、色んな物を踏んでしまうのだけど、Peteはお構いなし。

白い靴が、どんな色に変ってしまっても、得意の歌を歌って、どんどん前に進んでいくのです。

 

Peteが何かを踏んでしまう →靴の色が変わる →でも、気にしなーい →歌をうたって進んでいく

というパターンになっています。

毎回、何かを踏んだあとに、「Did Pete cry?(ピートは泣いた?)」という文があり、

子供たちが、本文通り「Goodness No!」、または、「No!」と言ってくれるんです。

参加型の絵本ですね。

 

 

子供達自身は、ただ、おもしろい絵本、と思って聞いてくれるのだと思うんですが、大人の私は、ちょっと掘り下げて、ちょっとした困難も、どーってことない!って、ただ前を向いて行こー!おー!なんて、考えながら読んでいます。

 

貼り付けたyoutubeに、Peteの歌ものっているので、ぜひご覧くださいね。

 

この記事を書いた人

Mayumi

日本の大学で文学部を卒業後、幼児英語教師を目指しバンクーバーへ留学し、MTIコミュニティーカレッジでECEを学んだ後、ナニーとして働きました。現在はInfant&Toddlerセンターで保育士として働く一児の母でもあります。


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す