海外保育ボランティアを通じて感じた子どものつぶやきに耳を傾けることの大切さ

Akiko

この記事を書いた人 Akiko
2015.03.13

【告知】

ホイクペディアを運営するCOSカナダ留学サポートデスクでは、 日本人保育士向けにカナダの保育園への人材紹介サービスや、 ベビーシッターとしてのお仕事斡旋サービスをはじめました! すでにたくさんの保育園から人を探していると連絡をいただいています! 保育園ボランティアを通じて良い関係が作れているからこそだと思います! 皆さん本当に感謝です。 すでにカナダにいる方、またはカナダ渡航を考えられている方はぜひこちらからご登録ください!


海外のデイケアで保育ボランティアをしているAkikoです

子どもたちが日ごろどんなことを考え、どんな気持ちでいるのかを知り、子ども一人一人に丁寧に関わることは保育をする上での大切な要素だと思います。

子どもたちのどんな小さな声にも耳を傾けることは、子どもを知るための方法の一つだと思います。

 20150306_222443000_iOS

↑保護者の目に入りやすい場所に子どもたちの声を書き出しています

見ていて心がほっこりしました^-^

きっとご家族の方も、子どもたちの色々な一面を知ることが出来ると思います。

これを見て、子どもたちの声を大切に受け止め、何気ない一言にも注目できる感性が必要だな、と感じました!!

 

この記事を書いた人

Akiko

日本で、11年間保育士として働いていました。自分自身の成長のためにと、ワーキングホリデーでカナダに来ました。子どもたちとの関わりを通して、保育士としての経験を活かすと共に、カナダの保育について学びたいと思います!


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す