春のアート

Mayumi

この記事を書いた人 Mayumi
2015.03.18

【告知】

ホイクペディアを運営するCOSカナダ留学サポートデスクでは、 日本人保育士向けにカナダの保育園への人材紹介サービスや、 ベビーシッターとしてのお仕事斡旋サービスをはじめました! すでにたくさんの保育園から人を探していると連絡をいただいています! 保育園ボランティアを通じて良い関係が作れているからこそだと思います! 皆さん本当に感謝です。 すでにカナダにいる方、またはカナダ渡航を考えられている方はぜひこちらからご登録ください!


こんにちは、マユミです。

 

バンクーバーはすっかり春モード。

桜や木蓮の花がキレイに咲いています。

 

今日は、そんな春にぴったりのアートについて。

といっても、私がセットアップしたアートではなく、同僚のアートです。

おー!これ、いいねー!と思ったので、同僚の許可を得て、ブログにアップしようと思います。

 

Contact Paperといって、日本のラミネートフィルムと同じようなものを使います。

こちらでは、ロールになってるものが、ダラーストア(百均)などで買うことができます。

 

 

それを、イーゼルの上にクリップで留め、べたべたした方に、

花や茎、葉っぱなどの形に切られた画用紙を子供たちが好きなように貼っていくんです。

出来上がったものは、窓にそのまま貼ることができます。

 

FullSizeRender

 

3-5歳のクラスだったら、みんなで一緒に散歩にいったときに、

たんぽぽや、落ち葉を拾って帰ってきて、それをContact Paperに貼り付けるのもステキですよね。

 

この記事を書いた人

Mayumi

日本の大学で文学部を卒業後、幼児英語教師を目指しバンクーバーへ留学し、MTIコミュニティーカレッジでECEを学んだ後、ナニーとして働きました。現在はInfant&Toddlerセンターで保育士として働く一児の母でもあります。


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す