カナダの保育士の冬休み

Chloe

この記事を書いた人 Chloe
2015.01.05

【告知】

ホイクペディアを運営するCOSカナダ留学サポートデスクでは、 日本人保育士向けにカナダの保育園への人材紹介サービスや、 ベビーシッターとしてのお仕事斡旋サービスをはじめました! すでにたくさんの保育園から人を探していると連絡をいただいています! 保育園ボランティアを通じて良い関係が作れているからこそだと思います! 皆さん本当に感謝です。 すでにカナダにいる方、またはカナダ渡航を考えられている方はぜひこちらからご登録ください!


クリスマスも過ぎ去り、ホリデーシーズンな雰囲気も薄れ始めているトロントからこんにちは!

 

え?もうホリデーシーズンの雰囲気薄れてんの?と思った方もいるでしょう!そうなんです!カナダ・・・というか北米で一番の盛り上がりを見せるのはクリスマス!お正月はまぁ・・・ぼちぼちって感じなんです笑

 

日本だと大晦日・元旦が「いよいよきたぞー!」ってなると思うんですが、こっちでは「あー祝日ね。」って感じが根強い笑なので、日本人の留学生なんかはよくカルチャーショックを受ける人が多いみたい!

 

さて、ホリデーシーズンということで、今日はこっちの保育士さん・幼稚園の先生たちのた冬休みについてお話したいと思います!

 

まず基礎情報として・・・こちらで学生さんたちの「冬休み」というと、大体が12月の最後の1週と1月の最初の1週の合わせて2週間を冬休みといいます。それではデイケアや幼稚園は?

 

先生も冬休みはもらえるの?

 

この質問の答えはいたってシンプル!

 

働いてる施設による!!

 

いや、もちろんこれで今回はさよなら~ってわけではありません笑冬休みにもいくつかパターンがあるのでそれを紹介していきたいと思います!

 

まず、2週間ガッツリもらえてなおかつ給料も払われるパターン。

これは、なかなか稀なパターンですが、幼稚園が公立小学校の一部となっているオンタリオ州では公立の幼稚園で働く先生達は必ずこの2週間の冬休みをもらえます!私立のデイケアではほとんど聞いたことがないですが、もしかしたらものすごーく福利厚生の良い施設ではあるかもしれません!

 

つづいて、2週間(もしくは施設がしまっている期間分)がっつりもらえるけど、有給を使わないといけない。もしくは給料は支払われないパターン。

 

このパターンはオンタリオ州ではなかなかありませんが、BC州ではけっこうよく聞きます。ホリデーシーズンにあわせて施設を閉めてしまうところも結構あり、その間先生もお休みなんですが、1年で定められた有給(大体10日-2週間分)を使わないといけない、もしくはその間の給料は支払われないことになります。私が以前バンクーバーで働いていたデイケアやジュニアキンダーでもこのパターンでした。でも、1週間だけ休みにしたりするところもあるので、有給を全部使わないで半分は夏休みにとっておくっていうこともできていましたね☆

 

そして最後が、祝日以外がっつりオープン!パターン。

オンタリオ州の私立のデイケアではほとんどがこのパターンです。BC州ではオンタリオ州ほどではないですが、結構こういう施設はあります。

 

こっちの祝日は、25日、26日、1月1日なので、それ以外はずーっといつもどうりオープンします。なぜなら親御さんが働いている会社もお休みにならないから!こっちでは3が日なんて概念はなく・・・どちらかといとクリスマスの日とその次の日がそんな感じ・・・?今年は25,26日が土日とつながって4連休になったので長期休暇!って感じがしましたが、そうじゃなかったらただの2日間のお休み・・・。そういう場合は施設によって土日とつなげて連休にする場合もあるらしいですが、基本はずっとオープンです!ただし、24日と31日は早めに閉めてしまうところがほとんどで、お昼にしまったりします。

 

つまり、この場合先生達に冬休みはありません。。。が、年末は子供達の数も少なかったりする場合が多いので、お休みをとりたい場合は普段よりはとりやすいかもしれません。でも、冬休みにお休みをとるよりは、夏休みにお休みを取ることの方が圧倒的に多いので、まずあまり冬休みを取ろうとする人がいないのも事実ですね。

 

 

以上が冬休みの基本3パターンです!お休みのことについては、もし気になるなら就職活動の時の面接で聞いたりして全然OKです!募集要項に書いている場合もありますが、詳しく知りたい場合はお休みどうなってますかーって聞くのOKです☆お休みのシステムって職場を決めるのに大事ですからね☆

 

私の働いている施設はパターン3なので、冬休み毎日働いています!でもやっぱり冬休み中ということもありいつもより子供が少なくて毎日5人とかを私一人でみているので、ものすごく自由に子供達のやりたいことをいっぱいできるので冬休み中に働くのはとーーっても楽しい!

 

それでは冬休み中の子供達のアクティビティの写真で今回の記事は終わりにしたいと思います!

 

IMG_20141228_153923

まだまだ根強い人気のマスキングテープと穴あけパンチアート!

 

IMG_20141228_153427

クリスマスイブにサンタハットとお髭をつくってサンタごっこ☆みんな「HoHoHo!!」とサンタの真似をしています☆

 

IMG_20141224_082922

今Arctic(北極)Antarctic(南極)について学んでいて、皆で3日かけて完成させたプロジェクトアート!

 

それではまた次回!

 

この記事を書いた人

Chloe

バンクーバーアイランドにある州立大学のECEプログラム卒業後、ECEフルライセンスを取得し、Infant and Toddler Daycare、Junior Kindergarten等様々な保育施設で保育士として働く。永住権を取得し、保育士経験6年目となった2014年に心機一転、トロントに渡り、幼児教育のBA(学士号)取得を目指し州立大学3年次に編入。現在、大学生と保育士の2足のわらじをはいて毎日奮闘中!


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す