海外のデイケアで保育ボランティアを体験!「子供は毎日喧嘩しちゃう!?」

過去のボランティアさん

この記事を書いた人 過去のボランティアさん
2014.06.30

【告知】

ホイクペディアを運営するCOSカナダ留学サポートデスクでは、 日本人保育士向けにカナダの保育園への人材紹介サービスや、 ベビーシッターとしてのお仕事斡旋サービスをはじめました! すでにたくさんの保育園から人を探していると連絡をいただいています! 保育園ボランティアを通じて良い関係が作れているからこそだと思います! 皆さん本当に感謝です。 すでにカナダにいる方、またはカナダ渡航を考えられている方はぜひこちらからご登録ください!


海外のデイケアで保育ボランティアを始めて10日目のYuriです。

 

最近はデイケアにもだいぶ慣れ、子供達が寄ってきてくれたり、子供達と自然に会話ができるようになってきました。

とは言っても、子供達が何を話しているのか早すぎて聞き取れないこともありますが・・・それでもなるべく子供達と会話をしようとしてます!

子供達と会話をするのはとても楽しいです。

そして、彼らはいつも私を笑顔にしてくれます!

 

その反面、デイケアでは毎日のように喧嘩があります。

特に先生が見てないうちに喧嘩が起こり、誰かが泣き出すなどのことが多々あります。

たまに大泣きする子もいてその時は私も少し悲しい気持ちになります。

もし、大泣きした子がいたらまず先生は「Take a breath」といって背中をさすり子供を落ち着かせます。

そして落ち着いたら少しづつなぜそういうことになったのか、すべてを子供達自身それぞれに説明させ、それに対して何が悪いかを子供達に明確にそしてわかりやすく説明していきます。

 

日々起こる問題ですが、経験のない私にとって難しいのはどういうふうに説明をして、どういうふうに喧嘩した二人を説得させるのかと言うこと。私はなるべくその状況で先生がどういうふうに対応して、どういうふうに子供達を説得させているのかを聞きながら学んで、それを実際に起こった時に自分で使ってみるようにしています。

 

最近、デイケアに行って子供達の顔を見るとほっとします。来週また子供達に会えるのが楽しみです!

この記事を書いた人

過去のボランティアさん

2014年以前に投稿頂いた記事は「過去のボランティアさん」の記事としてアーカイブさせていただいています。


ホイクペディアからの告知です

コメントを残す